忍者ブログ

ミュージックフロムNEKO

「 岩手滞在記-釣り編- 」

[PR]

2017.04.24 Monday 12:23

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

岩手滞在記-釣り編-

2012.08.27 Monday 23:32

こんばんはNEKOです。夏休みの出来事を書こうと思います。
と言ってもこの話に集約されてしまいますが…果たしてNEKOは爆釣王になれたのか…?

8月1日~4日
高校時代の友人とかねてより計画していた渓流釣りをするために友人の実家に遊びに行く。この日のためだけに渓流用の竿も買いました!
母方の実家も田舎なのですがそれ以上に田舎で驚愕しました。写真には収めていないのですが、ちょうど拾いもので行った場所の画像を発見しました。

まさにこんな感じ。というかまんま。見渡す限り高原。あと山山山…

1日目
3時ころに到着。一息入れて予定を話合うのかと思いきやSDガンダムGXを午後5時から午前5時まで断行するという無茶ぶりにより終了。次の日は朝から釣りに行く予定だったが起きれる訳もなく…起床は確か11時過ぎだったと思うw

2日目
遅い朝食のあと釣りを始める前に川で餌を採集しに行く。川に入って遊ぶのなんて小学生以来かもしれません(厳密には川遊びじゃないけど…)
魚影も発見しテンションアガットになっていたのですが、ここで問題が…
何と言ってもアブがすんごく多い。動いていても1分おきくらいに襲ってくるのです。結局アブとも格闘しながら40分くらいかけて餌の採集をする。この時点で若干疲れていた(--;)
とにかくイワナもヤマメも警戒心が強くて全然釣れない。友人はウグイが群れていてキモイとか言ってたけどそのウグイすらかからない。餌が暑さですぐダメになったのも原因だったと思う。
3時間くらいして暑さもピーク体力的にもきつくなってだれて来たころに、友人がイワナを発見。とりあえず私が糸を垂らしてみたところ…すぐに反応がありあっさり釣れた!結局この日は1匹だけ。そのあとは友人が大物にハリを何回も切られたり、ノラネコに釣ったイワナを奪われそうになったり、私がクロスズメバチに延々と追っかけられたりして2日目が終了。

その後は外で焼き肉!釣ったイワナを食べたけどクセがなくてすごくおいしかった。
そして近所の人が来て本日の釣果について嘆いたあと穴場を教えてもらい流れで行くことになった。さらに山奥とか言ってたし、友人が自転車だと15kmくらいで気軽に行けないと言っていたので少し嫌な予感が…その後はなんかSFCソフトやって寝た。
釣ったイワナ↓


3日目
朝6時起床。早い!
アブの猛攻をかわしながら車に乗りこみ穴場に連れて行ってもらうことに…しかしこれが地獄の片道切符であるたことをまだ知らなかった…
車でどんどん山道を登っていくと早々に携帯の電波が入らなくなるこれで何かあっても助けが呼べないな!
途中に何やら怖そうなトンネルを発見。

内部に入るとひんやりじめじめ、そして真っ暗。対向車きたらどうするんですか!と言いたくなる狭さ。ここ夜歩けとか言われたら多分泣くよ!!
トンネル内部↓


だんだん民家が減ってきて、(もとから小規模な集落だったが)それに比例して口数が少なくなっていく私。
道は舗装されていない砂利道に変わり周りに民家が存在しなくなり、廃墟?とか作業に使っていたと思われる打ち捨てられた小屋しかなくなる。この時点で既に涙目。
そして下ろされたのはちょっと開けたあずま屋がある所。一応人の手は入っていたのねとちょっとほっとする。周囲を探索してみると、確かに滝があり爆釣が期待できそうな予感が…しかし前日とは比較にならないほどのアブが十数匹単にで襲ってくる。もう帰りたい。そんな願いもむなしく2~3時間後迎えに来るという無慈悲な宣告が告げられる。実はこれ流刑だったのか?

さてまずここで言っておきたいのは友人もこの秘境に来たことがなかったため二人ともサンダルに半袖半ズボンという軽装だったことだ。こんな格好でこんな環境では釣り出来ないと判断した私は来た道を歩いて戻ろうと提案。友人も察してくれたのか了承する。アブに藪蚊、ハチ、ヘビあとはクマの恐怖(冗談じゃなくて普通にでます)におびえながらも歩を進める私たち。
40分近く歩きなんとか民家を発見。多分3kmくらい歩いたと思う。その後は延々と来た道を戻りながら釣りをして行き、途中で友人がヤマメを1匹つり上げお迎えが来て撤収。無事に生還出来て安堵する。家に戻ると遅めの朝食兼昼食。疲れたのでしえすたをする。
午後3時に目が覚め釣り再開。餌はカワムシはやめてバッタにする。小学校の裏の川に行くと友人がヤマメを1匹つり上げる。家族と私を含め4人だからあと2匹!
学校裏から戻った後は別行動にした。友人は前日の大物にリベンジをしかける。
だんだん辺りが暗くなり今日は0匹かと思っていたら友人がリベンジを果たしつり上げたとの報告。とにかくもう川面もはっきり見えなくて遠くにも行けなかったので家の前の川でいそうなところに竿を投げると最後の最後に1匹釣れた!!無事2人で4匹つり上げることに成功。はじめてにしては2日で2匹釣ったので満足。
↓私が釣ったのは一番小さいの(笑)


あとは3日目の夜から帰るまでずっとドンキー3をやってましたw
というか釣りするかスーファミしかしてないんだよなあ…

凄く濃密な4日間でした。本当は高校の友人数人で釣りをする予定だったんだけど…非常にいい思い出になりました。また機会があれば是非遊びに行きたいと思いました。

拍手[3回]

PR
COMMENTS
TITLE

NAME

EMAIL

HOME
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 PASS
COMMENT
おかえりなさいませ!
by マリー 2012.08.30 Thu 05:07 EDIT

これからはNEKOさんのことは爆釣王ロイドさんとお呼びすべきでしょうか!?いや、モトロさん口調であるフィッシャーさんとお呼びすれば!?(笑)

いやはやとてもリアルな旅行記ありがとうございました!!
自分も体験したかのような感じで、ドキドキワクワクしながら読んでおりました。
岩手県は行ったことがないのですが、自然の宝庫なのですね!!
それから餌も自分たちで調達というのが凄いです。
釣りに疎いのであれなのですが、竿とか買うとついてくるものだと勘違いしてました(笑)

ご近所の方に教えてもらったという穴場もまた凄いですな…!
トンネルの先がオバケホームだったらと妄想しながら読んでましたよ~。
釣果もあり、またハプニングというか普段体験出来ないこともたくさんあり濃い時間でしたね。
これは爆釣王NEKOさんアレンジ2012が近いでしょうか!?

写真も文もいっぱいで凄く楽しかったです!
画面メモして携帯でも読みたいと思います。

帰ってきました!
by NEKO 2012.08.31 Fri 10:23 EDIT

いつもおこしいただきありがとうございます!爆釣王どころか見習い釣り師レベルな気がしますw
岩手でも山間部に行ったので田舎っぷりが半端なかったです。キングオブ田舎と呼ばれているだけありました!餌は店でも買えるんですがせっかくだし自然から採取しようということになりました!

いろいろ大変なこともありましたが楽しんでもらえたようで幸いです!ただ穴場には2度といかないと思いますw

PREV  - MAIN -  NEXT

忍者ブログ

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

<リンク
サイネリア-Tribute to Falcom Sounds-
OVERDRIVE
レトロゲーミュージックリアル化プロジェクト
WORLD OUT
ドッターの部屋(仮)
relief
SOUND FACTORY CAROLINA
一人百面相、ルイナの日記
制作のしおり
東北ラグーン
はすろぐ。
全てが脂肪になる

フリーエリア



↓ゲーム音楽系検索エンジン

twitter始めました

最新コメント

[08/25 bcczhzlitx]
[08/24 kwdkmjllms]
[08/24 zxumibdmfl]
[07/30 NEKO]
[07/28 マリー]

プロフィール

HN:
NEKO
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
ゲームとか
自己紹介:
埼玉在住のDTMerです。DTM歴2年ちょいの雑魚。ファルコムスキー。ゲーム音楽について熱く語りたい。

何かありましたらこちらへ↓
neko49_hamayaあっとやほおドメイン

装備が充実してきたよ!!
いやほん:10pro
さぶいやほん:ER4-P
へっどほん:HD595
すぴーかー:GX-100HD
きーぼーど:PC-50

アルワイドさんにアイコンを作っていただきました!無断転載、改変などは禁止です。ありがとうございました^^

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

最新トラックバック

OTHERS

Powered by [PR]
Designed by TABLE ENOCH